システム開発の責任者必見!オフショア開発におすすめの委託企業を比較形式で紹介します!

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像1

会社名 FPTジャパンホールディングス株式会社 (FPT Japan Holdings Co., Ltd.)
設立 2005年11月
代表者 グェン・ヴェット・ヴォン(Nguyen Viet Vuong)
資本金 3億円(2019年1月18日 増資)
株主 FPTソフトウェア 100%出資
社員数 連結 1,650名 (FPTグループ:約28,000名) 2019年12月現在
おすすめポイント膨大なエンジニア数を誇る大手企業

FPTジャパンホールディングス株式会社は、東南アジア最大手ICT企業で、これまで600社以上のお客さまと取引をしてきました。そのお客さまの中には、フォーチュン誌500以内にランクインしている会社がなんと100社以上も含まれています。

そのような実績から、国際アウトソーシング専門家協会が発表した世界最高のアウトソーシングサービスプロバイダーを選出する賞「グローバルアウトソーシング100(GO100)にランクインもしているのです。これなら安心して依頼できることでしょう。

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像

FPTジャパンホールディングス株式会社

膨大なエンジニア数を誇る大手企業

公式サイトで詳細を見る

東南アジア最大手ICT企業の強みとは?

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像2

コストに見合った製品やサービスの提供

競争力のある価格、高い生産性、柔軟性の高い契約モデルにより、お客さまのコストに見合った価値のある製品やサービスを提供しています。高い生産性に関しては、グローバルレベルの効率的なデリバリー方法を、モチベーションの高い社員が活用することで、複数の言語やタイムゾーンにまたがった一貫性のある、高品質のサービスの提供を実現しているのです。

さらに、さまざまな支払方法や契約モデルを用意しており、もし途中で契約を変更したい場合は、別の契約モデルに変更もできます。

優秀な人材

現在4,000人以上のエンジニアが在籍しており、平均年齢は27歳という若年層になっています。彼らは、英語はもちろんのこと日本語やフランス語も話すことができ、さまざまな言語に対応可能です。

そんな優秀なエンジニアが働きやすい環境にするために、チームワークを大切にし、長所を伸ばしていくことに重点を置いています。その結果、離職率が10%以下という低い離職率を実現しているのです。

世界標準プロセス

品質管理を正確に行い作業プロセスを構築してきた結果、東南アジアにてソフトウェア開発の最高レベルを取得した最初のソフトウェア企業となりました。そのほかにも、さまざまな国際的標準モデルを取得。

オフショア開発に関しても、2000年から今までに50件以上のオフショア開発センターを日本、欧米、東南アジアのお客さまのために立ち上げをし、運営しています。セキュリティ、コミュニケーション、トレーニング、ロジスティック、会計管理の5つの要素に着目することで、限られた予算と時間内で、高い品質を保証しているのです。

大手企業からの信頼

10年以上のソフトウェアアウトソーシングサービスの経験により、マイクロソフトや東芝、日立など世界の大手企業のパートナーになっており、数多くの企業から信頼を得ています。

実績を活かして提供しているサービスや製品

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像3

アプリケーションサービス

豊富な実績で培ったノウハウを通して、アプリケーションアウトソーシングサービスを提供。スコープ定義やコンサルティングから、計画、設計、リソース変換、概念実証まで、一貫したアプリケーションサービスのプロセスを実施しています。

戦略的ビジネス目標を支援するため、アプリケーション・マネジメント・サービスで、アプリケーション全体を管理。さらに、メンテナンスサービスを提供することで、アプリケーションのゼロダウタイムをテストしています。

また、企業が長期的な競争力を維持するために、アプリケーションの修正も欠かせません。そのため、アプリケーションの修正・追加サービスでは、現状の環境調査からテスティングまで行い、安定とセキュリティをしっかり確保したサービスを提供しています。

FPTが自社開発したクラウド移行ツール

FPTソフトウェアは、クラウドテクノロジーに関連する分野での10年以上の経験を保有。その経験を活かして、スピーディーそしてコスト効率が高いクラウド移行サービスや、クラウド管理のオペレーションをサポートするため、FPTが自社で開発した製品を提供しています。

・Citus™ Cobol Suite

クラウド移行と管理を目的としたツールで、コンサルティングから実装後の保守や運用までをサポートします。データとアプリケーションの移行、アプリケーションのパフォーマンス計画、クラウド予算計画、負荷テスト、セキュリティリスク評価、クラウド化、SaaS化、PaaS化などに利用することが可能です。

このツールで、企業のクラウド予算の最小化や、生産性の向上、市場投入までの時間短縮を推進するための効率的な方法を提供していきます。

・Citus™ COBOL Suite

迅速かつ簡単にプログラミング言語を変換できるツールです。このツールを利用すれば、メインフレーム全体のソースコードの各行は、オープンプラットフォームの該当の行となるように意図的に生成できます。

新しいソースコードに関しては、最大の移行正解率を95%という高い正解率を確保しつつ、スピードアップできるよう、簡単にテストや検証が可能です。

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像

FPTジャパンホールディングス株式会社

膨大なエンジニア数を誇る大手企業

公式サイトで詳細を見る

実際の事例を紹介!

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像4

ナレッジグラフ検索

検索エンジンの検索結果を広げるために使用される知識ベースです。これは、広範囲のソースから収集されたセマンティック検索と、単語ベースの照会クエリを処理する能力を提供するファジーマッチングの情報を検索します。

自動で検索対象を最適に表す用語に識別するキーワード抽出、検索結果の通俗性の評価、グラフ強化により、デジタルコンテンツの検索に成功しました。

光学式文字認識によるモバイル領収書処理

光学文字認識とは、さまざまなドキュメントを作成、処理、再利用するときの時間と労力を節約する技術です。その技術を利用して、モバイルプラットフォームで領収書を処理するための完全なソリューションを提供しています。

市場のサプライチェーンを保有する企業の顧客が、ポイントを集めるために領収書をスキャンできるアプリが必要であるという事例に対して、光学式文字認識によるモバイル領収書処理を活用。領収書承認プロセスの最適化や、トレンドライフスタイルのアプリケーションの達成に成功しました。

まずは問い合わせをしてみよう!

東南アジア最大手ICT企業のFPTジャパンホールディングス株式会社は、数多くの大手企業と取引をしている、信頼のおける企業と言えます。在籍しているエンジニアは総勢で4,000名以上おり、英語、日本語、フランス語で対応できる優秀なエンジニアです。

世界標準のプロセスも構築しているので、安心して依頼できることでしょう。お問い合わせは、ホームページ上のメールフォームからできます。

気になった方は、ぜひ問い合わせてみてください。

FPTジャパンホールディングス株式会社の画像

FPTジャパンホールディングス株式会社

膨大なエンジニア数を誇る大手企業

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

おすすめのオフショア開発会社

商品画像
商品名株式会社コウェル株式会社Sun Asterisk株式会社ハイブリッドテクノロジーズ株式会社RikkeisoftFPTジャパンホールディングス株式会社
特徴中~大規模なシステム開発に強いワンストップで提供オンサイト×オフショアのグローバル開発テクノロジーで社会貢献世界標準プロセス
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく